VISAのゴールドカードを比較して自分とって魅力的なカードを選ぼう!

現在はVISAを統括する「VISAインターナショナル」から権利を取得したカード会社がVISAブランドのクレジットカードを発行するシステムになっています。
つまり複数のカード会社がVISAのロゴマークがついたゴールドカードを発行することが可能になっています。
外資系銀行のVISAゴールドは、旅行する機会が多い人は是非持っておきたい1枚です。
同じVISAでも国内のエアラインと提携しているゴールドカードは、マイルを貯めている人向けのカードです。
マイレージ加算が一般会員より多い上、マイル移行手数料が無料なので、気軽にポイントをマイルに移行できます。
このように、VISAカードは、発行元の会社ごとに独自のサービスを提供しているので、自分が一番魅力を感じるサービスを利用できるVISAを作ることをお勧めします。