住宅ローン借り換えのメリットとは?

住宅ローンの借り換えの最大のメリットは、支払総額を下げることです。
当初契約した住宅ローン(現在契約している住宅ローン)よりも現在の金利の方が低ければ、単純計算で低い方の金利の方が返済金額が安いと言うことは誰でもわかることだと思います。
試しにインターネットの住宅ローン比較サイトへアクセスして、ランキング上位の銀行と返済中の住宅ローンの金利を比べてみて下さい。
0.
3%以上に金利差があった場合、その銀行のサイトに飛んでシュミレーションコーナーで試算して現在の住宅ローンと比べてみて下さい。
ローン残高や残り支払期間にもよりますが、2000万円を35年かけて返済する場合、金利が2.
4%と2.
7%では136万円もの差が出てしまいます。
ここまで金額が大きいと借り換えない手はありませんね。
おまとめローン審査申し込みタイミングは?【住宅ローン借換は?】