住宅ローンと健康状態の関係とは?

住宅ローンを組んでもらえるポイントとして、健康状態が関係してくると言えば、どれだけの人が信じるでしょうか?ですがこれは紛れの無い事実で、ローンを組む際の団体信用生命保険に関わる事なのです。
この団体信用生命保険はあなたが病気や事故で障害が残ったり死亡した場合、あなたの代わりに団体にローンを返済してもらうための保険となります。
よって強制的な加入がほぼ義務付けられており、持病があったり不健康な生活をしていると、その分病気にかかるリスクも高まると判断されて、ローン審査に落ちてしまう可能性があるわけです。
審査落ちた理由として健康状態で引っかかったという事もよくある話なので、だからこそローンの事ばかり考える前に、一度ご自身の健康状態を気遣う事が大切です。
住宅ローン審査落ちた理由は?審査基準に通らない!【おすすめ銀行は?】