目の疲れには休息と栄養補給が必要

パソコンやスマホなどを使う人が多くなり、眼精疲労を訴える人も増えたようです。
眼精疲労は視界がかすんだり、目が重く感じたりしますが、酷くなれば、頭痛や嘔吐などがみられる事もあります。
また瞬きの回数が減ってしまい、ドライアイになっている事も。
パソコンなどを見るなら、90分程度に1回は休息を取る必要があります。
また目を休息させる時には、蒸しタオルなどで温めたり、場合によっては保冷剤のようなもので冷やしたりするのも良いかもしれません。
また目の周りをマッサージしてみるとか、目の疲れに効く目薬なども気持ち良く、効果があるかもしれません。
目にはブルーベリーが良いと聞きますが、アントシアニンという成分が有効な為です。
またビタミンAが入ったものも目にはよいので、手軽に飲めるサプリを利用して疲れ目を改善しましょう。